今回料理をレクチャーしていただくのは、海鮮居食屋 九州男【くすお】さんです。
お店はと言うと、新鮮な地魚にこだわり!うまい魚から名古屋仕立ての料理までなんでもおまかせ下さい。市場や漁師から直接仕入れるなど新鮮な地魚にこだわる、平成25年8月にオープンした隠れ家的お店で、名古屋で修業を重ねた店主の手羽先尾張揚げや味噌串カツといったオリジナルの料理は絶品で食べてみる価値必見のお店です。

今回はキスを使って魚を捌きます。
解説↓

①鱗をとり、頭を落とします。

②キスの背中に包丁を深く入れて、骨に沿うようにして開きます。

③裏返して②と同様に骨を取っていきます。

④中骨の上側に包丁を沿わせて背骨まで切ります。

⑤腹骨を骨に沿って腹骨を取り除きます。この時、深く包丁を入れてしまうと腹のほうが開いてしまうので注意しましょう。

出来上がり

【イワシカルパッチョ】


【イワシカルパッチョ】


①イワシを3枚におろす
②イワシを適当な大きさに並べ、更に扇状に盛り付ける
③軽く塩を振り、イタリアンドレッシング、ワインビネガーをかける
④パプリカ、にんじん、大葉(千切り)を綺麗に盛り付ければ完成
1ポイントアドバイス!
・レモンを絞ると香りUP
・マヨネーズをかけるとお子様も食べやすくなります。

イワシ
玉ねぎ
大葉

ワインビネガー
イタリアンドレッシング
パプリカ
ミニトマト
人参

イワシ梅フライ

イワシ梅フライ


①イワシを腹引きして開く
②開いたイワシの上に大葉を引き、叩いた梅を載せる。
③崩れないようつまようじで仮止めをする
④小麦粉→たまご→パン粉の順番でつけて、揚げる
⑤揚げた後に、爪楊枝をとれば完成
1ポイントアドバイス!
・中濃ソース

イワシ
叩き梅
大葉
小麦粉

パン粉

イワシ梅煮

イワシ梅煮


①イワシを頭と腸(はらわた)を取り除く
②酒、砂糖、濃口しょうゆ、みりんの中に梅を入れ煮つける
1ポイントアドバイス!
・仕上がりに"たまり醤油"で、照りと甘味を追加!見た目と美味しさUP!

イワシ


みりん
濃醤油
たまり醤油
砂糖
しょうが
小ネギ